2018年 アペリティフ in 岐阜

アペリティフチケットお申込開始しました。


アペリティフ in 岐阜 2018の楽しみ方


メッセージ

「アペリティフ」は、幸せなゆとりの時間。
岐阜のアペリティフは、フランスの食文化と音楽が一度に楽しめるイベントです。
今年はコンサートにあわせて3部構成。
1部と2部は、フランス料理を楽しみ、コンサート、余韻の中、デザートタイム・・・
食事と音楽でくみあわされた、まるでコースのような時間を楽しみ下さい。
アルザス地方のオーラン県は岐阜県、コルマール市は高山市と友好提携を結んでいます。

3部では、このご縁を機会にアルザス地方の魅力を体感して下さい。
1日をフランスの食と音楽に溢れる時間をお過ごしください。皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。      
                           アペリティフ in 岐阜 2018 実行委員長  Eauetsel chef 鬼頭 研治

Follow Me キャンペーン

Facebook・Instagramにて、最新情報を発信しております。ぜひ♪フォローしてくださいね。

 

*当日、アペリティフのチケットと、「アペリティフ」のフォローしている画面を提示していただくと、

 1回のみですが、コーヒーを1杯プレゼントします。

フォローしてくれた人に、当日「アペリティフ」の会場で、コーヒー1杯プレゼント♪



コンサートにあわせて3部構成

1部 12:00~14:00

ランチタイム

アペリティフパーティー
はじめましましょう。
見た目、味わい、製法にこだわった
本格的なフランス料理を楽しむ時間

担当:

フランス料理レストラン オー・エ・セル

2部 15:20~16:00

デザートタイム

コンサートの合間に
フランスの伝統菓子をお楽しみください
バターが主役の焼き菓子は
紅茶やワインによくあいます

 

担当:

フランス菓子 ギャルリー・シュシュ アー

3部 17:00~18:30

アルザスフェスタ

アルザス地方の魅力を体験しましょう。
アルザス地方のお料理
ドイツに大きな影響を受けながら、オリジナリティ溢れる食文化が育まれてきました。山の地方なので主にお肉料理が主流で、美食の町としても有名です。



ご予約のみの「ランチボックス」「デザートボックス」・・ご予約は3月9日より

フランス料理レストラン オーエセルのランチボックス

コンサートの始まる前に、おしゃれなフレンチランチボックスはいかがでしょうか?

フレンチの技法で仕上げたチキンのコンフィなどを

つめました。

1,000円

フランス菓子 ギャルリー・シュシュアーのデザートボックス

コンサートの合間に、

フランスの伝統菓子はいかがでしょうか?

アルザスを代表する

4品のお菓子をつめました。

1,000円



飲酒をともなうイベントになりますので、公共交通機関でのご利用をお願いしております。

「臨時便」のおしらせ


*通常ですと、「県庁」から出発ですが、この日は臨時便が運行いたします。

 

OKBふれあい会館発(岐阜駅方面行き)
20:22、20:52、21:22、21:52
*ソワレの部がおわるのが、20時です。